HOME  >  最新情報  >  2015年12月
2015.12.08

☆【新製品】ライブチェックソフト 「CEUZ2674AA」発売のご案内☆

〜新商品〜
ライブチェックソフト 「CEUZ2674AA」
を12/11より販売を開始いたします。

いざという時に備えて、MCA無線機を配備していても、MCA無線機の電源が常にオンで、
いつでも使える状態でなければ、災害、非常時に活用することができません。

ライブチェックソフトは、各地に配備されているMCA無線機が通信「できる〇」「できない× 」を
チェックし、パソコン画面上に一覧表示します。いつでもかんたんにどのMCA無線機が
通信できない状態か確認することができます

詳細は下記サイトよりカタログをダウンロードしてご確認ください。
http://www.mcaccess.co.jp/pdf/download.html

20151208mca_livechecksoft.png

2015.12.04

あなたの街へMCA キャラバンカー 新佐伯豊南高校にて防災無線体験

大分県佐伯市はリアス式海岸の中にあるため、津波にたいする危機意識が高い地域です。
大分県立新佐伯豊南高校総合学科でも生徒の防災への関心は非常に高く、総合的な学習の時間で
佐伯市役所、地域と連携してワークショップ運営などの防災学習を進められています。

今日、12月4日は新佐伯豊南高校総合学科の「防災の日」で、総合防災訓練が実施されました。
防災飯体験、佐伯市役所防災危機管理課と連携した地震車体験、MCAアクセスキャラバンカーも参加。

20151204saekihonanmca1.png

日頃、使っているスマートホンとはちょっと違う無線機の操作に皆さん、興味津々。熱心にMCA無線を
ご体験頂きました。

20151204saekihonanmca2.png

2015.12.03

12月11日(金) 第3回BECSセミナー開催

BECS(建築に非常通信-Building Emergency Communications System)は発災時の初動を
確保するための確実な非常通信を目指すものです。

第3回BECSセミナーの主題は
「ビジネス街区の安全安心・東京都中央区の帰宅困難者対策について」
です。

大震災に向けて帰宅困難者対策を進めるため、ビジネス街区では都市再生安全確保計画の
策定が求められています。
ビジネス街区の安全安心は、立地する業務ビル、テナントの初動確保ができて余裕が産まれてこそ
実現するものです。

今回のセミナーでは、まず都心のビジネス街区を抱える東京都中央区の帰宅困難者対策について
ご講演いただきます。
続いて、BECSの導入が進んだ日建設計の進捗をご報告いただきます。

【第3回BECSセミナー】
・日 時
平成27年12月11日(金)14:00〜17:00 (13:30開場)
・主 催
事業継続対策コンソーシアム
・会 場
日比谷図書文化館 スタジオプラス(4階)
〒100-0012 千代田区日比谷公園1番4号
・協 力
エムシーアクセス・サポート株式会社、産業人文学研究所、
清水建設株式会社、スカパーJSAT株式会社、
株式会社竹中工務店、日本アンテナ株式会社、
株式会社日建設計、リコージャパン株式会社(五十音順)
・定 員
40名(先着順) 参加費無料(事前登録制)

【第3回BECSセミナー】の詳細、お申し込みは以下の事業継続コンソーシアムサイトを
ご覧ください。
http://bcp.or.jp/topics/